トップページ | 2004年7月 »

2004年6月29日 (火)

中国のサーチエンジンの有料広告

中国には多くのサーチエンジンがあります。効果的な広告を出すには各サーチエンジンの状況、料金の把握が必須です。

●GOOGLEアドワーズ広告(オフィシャル料金)

日本GOOGLEのアドワーズ広告とほぼ同じの設定になっています。
CPC(クリック単価)は、0.5RMBから設定できます。
料金はアカウント開設時200RMBから、継続利用は500RMBからです。

●百度ネット価格比例広告サービス(オフィシャル料金)

「価格比例広告サービス」とは、検索結果が広告主の支払った金額に比例して上位に表示されるサービスです。百度ネットの価格比例広告サービスに加入すると、広告は百度ネット及び連盟ネットの検索結果に表示されます。 “検索キーワード”は複数登録可能で、数量無制限です。いつでも登録情報を変更できます。クリックされなければ費用は発生しません。クリック一回ごとに0.30RMBが課せられます。支払いは前払い形式で、頭金は最低1,500RMBとなっています。

●搜狐ネット有料広告サービス(オフィシャル料金)

搜狐有料広告サービスは、基本費用は500RMB/年で、想定したキーワードの人気度合いによって価格が異なります。
価格:各キーワードの人気度によって、400~12,000RMB/月

●網易ネット有料広告サービス(オフィシャル料金)

登録された広告は、指定した3個の“検索キーワード”の検索結果に表示されます。表示時は、通常の検索結果と違って、「推薦」と印をつけて検索結果の第1ページの先頭に表示されます。随時、登録情報を変更可能で、統計レポートが購読可能です。
価格:2,500RMB/年

2004年6月27日 (日)

中国のサーチエンジン

中国のサーチエンジンを紹介します。様々なサーチエンジンがあり、個性があるのがわかります。

百度 http://www.baidu.com/
新浪 http://bizsite.sina.com.cn/
捜狐 http://db.sohu.com/
雅虎 http://cn.yahoo.com/
Google http://www.google.com/intl/zh-CN/
網易 http://seek.163.com/
慧聡 http://www.sinobnet.com/
北極星 http://www.beijixing.com.cn/
alltheweb http://www.alltheweb.com/
千度 http://www.qiandu.com/
天網 http://bingle.pku.edu.cn/

2004年6月26日 (土)

中国語サイトのアクセス向上

アクセス向上を図るには、ポータルサイトの活用と検索エンジンの登録が必要だと言われています。中国IT企業は日本、欧米のIT企業と比べると後発ですが、ポータルサイトと検索エンジンともにローカルの中国国産のサイトが圧倒的に強いです。ローカルポータルサイトが9割近くを占めています。検索エンジンの方も、ローカルサイトの百度がGoogleを圧倒しトップシェアをとっています。
iresearch.gif

2004年6月12日 (土)

インターネットには国境ありますか?

インターネットの世界では税関もなく、入国管理局もありません。技術的な視点から見ると国境は存在しないと言えます。しかし、ビジネス的な視点から見るとインターネットには国境があるのです。この国境は異文化という形のないもので、特に歴史の長いアジアの国々には、相互交流の妨げとなっています。

ナスダック一位のアメリカ最大のネット・オークション・サイトEbeyは、2001年に日本市場に進出したものの、一年後に撤退宣言し大きな波紋を呼びました。その反面、日本人経営、完全に日本にローカルライズしたYahoo!Japanは同じネットオークションを展開して大きな成功を遂げています。しかし、日本市場で成功を収めたYahooも中国市場開拓では同じミスを犯してしまいました。Yahoo!Chinaはほとんどの研究開発をアメリカで行い、サーバーまでアメリカに置いています。すでに中国市場に進出して四年が経ちましたが、技術の面、資金の面で優れているにもかかわらず、中国のローカルの三大ポータルサイトに引き離され、1割のシェアしか獲得できていません。

中国語のホームページを作って、巨大な中国市場に向けて情報を発信することを考えている企業はますます増えています。インターネットの国境を乗り越えるのために、的確なローカルライズをすることが成功の鍵になります。ローカルライズするには、正確な翻訳がもちろん以下のような三つの能力も要求されます。中国市場開拓に適切なデザイン能力、サイトのアクセス向上するためのSEO、ポータルサイトを活用する能力、ウェブアプリケーションも一緒に移行する場合、多言語ウェブアプリケーションの製作能力が問われます。

トップページ | 2004年7月 »

中国語最新情報

  • 中国語

カテゴリー

  • おすすめサイト
  • パソコン・インターネット
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31